toggle
2019-05-18

【ヨガマットのお手入れ方法】超簡単!ヨガマットスプレーを作ってみよう!




爽やかな5月がずっと続いてくれたら、と思ったりするのですが、これから気温・湿度共に高い季節がやってきます。
そんな時期に気になるのが「ヨガマットのお手入れ方法」ではないでしょうか。

使った後のヨガマットって、どうしてますか?

汗や皮脂がついたヨガマットをそのまま丸めて放置してしまうと、悪臭やカビなどの原因に!

これからの時期は特に、練習後すぐに自分のマットを清潔な状態にしましょう。

そこで今回は私がクラスでご用意しているヨガマット用のスプレーの作り方をご紹介します。

1. 用意するもの



用意するのはたったこれだけ。

◾︎スプレー容器

◾︎水

◾︎無水エタノール
ドラッグストアやamazonなどで購入できます。500ml入りで、約800円〜1,000円以内で手に入ると思います。

◾︎エッセンシャルオイル(なくてもOK)
アロマオイルはお好みで。
消臭効果のあるティーツリーやユーカリがお勧めで、私はそれにプラスしてスウィートオレンジやベルガモットなどの柑橘系の香りを適当にブレンドしています。

2. 作り方

容器に水と無水エタノールをだいたい4:1の割合で入れます。
(無水エタノールの濃度が20%くらいになるように)

そこに、お好みで好きな香りのアロマオイルを数滴たらして、出来上がり!

めちゃくちゃ簡単です。

3. 使ってみよう!

ヨガマットに直接スプレーしてタオルで拭き取るか、乾いた布にスプレーして拭きます。

この後、なるべく完全にマットの表面が乾くのを待ってから、しまうようにしましょう。



大切なヨガマットを長く、気持ち良く使い続けるために、ご自宅でもぜひお手入れしてくださいね。
関連記事
Comment





Comment