toggle

一般クラス

class_960


<CONTENTS>
1. クラス内容
■ハタヨガ ベーシック
■ハタヨガ
■ハタ・フロー
■ハタヨガ リラックス
■ヨガセラピー

2. 開催場所
3. 持ち物
スケジュールの確認とご予約はこちらから

1. クラス内容

ヨガが初めての方や継続的な練習が1年未満の方は、まずは「ハタヨガ ベーシック」から始めてみましょう。特に体力に自身のない方や心身の不調がある方は、「ヨガセラピー」から始めることをお勧めします。
赤ちゃんと一緒に参加できる「産後ヨガ」についてはコチラ>>

運動量
レベル
ハタヨガ ベーシック
3
入門〜初級
ハタヨガ
4
中級
ハタ・フロー
5
初級〜中級
ハタヨガ リラックス
1~2
オールレベル
ヨガセラピー
1~2
入門〜初級
※各数字は5段階中の目安です。クラスを選ぶ際の参考にしてください。

ハタヨガ ベーシック

「ハタヨガ」の入門・初級クラスです。 ヨガが初めての方や継続的な練習に慣れていない方は、まずはこのクラスを最低3ヶ月〜半年程度続けてみましょう。
アサナ(ポーズ)を安全に行う為の”準備”:(関節に溜まった緊張を取り除き、筋肉を強化し、内臓に刺激を与えてエネルギーの滞りを解消)を行います。その後、正しいアライメント(ポーズをとる時の姿勢、骨や関節のポジション)や呼吸を身に付けながら、基本のアサナを丁寧に練習していきます。
初めての方、ヨガを始めて1年未満の方、ヨガの基礎を学びたい方におすすめです。

<参考ブログ>
今さら聞けない?「ハタヨガ」の意味とは?

ハタヨガ

基本のアサナ(ポーズ)から、「前屈」「後屈」「ツイスト」「バランス」などを含む中級アサナへと深めていきます。「チャクラ」への集中や「バンダ」「ムドラ」「プラーナーヤーマ」など伝統的なヨガのテクニックを取り入れます。単に肉体レベルだけでなく、より微細な意識・精神レベルにアプローチするプラクティスを行うことで、体と心を瞑想に最適な状態へと導きます。
一定期間以上の継続的な練習を行なっている方におすすめです。

「ハタヨガ オールレベル」 (初心者〜経験者まで)

ヨガ経験を問わず、どなたもヨガを深めていただける内容です。ハタヨガの総合的な練習―基本のアーサナ(ヨガのポーズ)、太陽礼拝を含むハタ・フロー、プラーナーヤーマ(呼吸法)、ヨガニードラ(深いリラクゼーション)など、当日の参加者の方の状態を見ながら幅広く対応していきます。もちろんヨガ初心者の方も大歓迎です!心身ともにバランスのとれた状態、ストレスから解放された心地よい状態を目指しましょう。

ハタ・フロー

太陽礼拝をベースに、呼吸に動作を同調させながら連続してアサナ(ポーズ)を展開していくクラス。
パワー、バランス、ストレッチ全ての要素を取り入れたフローを行うことにより、全身のエネルギーは活性化し、意識は内側へと集中していきます。最後の休息のポーズでは深いリラクゼーションが味わえるでしょう。
運動量多めのクラスです。「ベーシック」などのクラスで、基本的なアサナ及び太陽礼拝を練習した経験のある方におすすめです。

ハタヨガ リラックス

仰向けで行うリラクゼーション法「ヨガニードラ」を取り入れた、リラクゼーションを重視したクラスです。体力に自身がない方や、ヨガがはじめての方も安心してご参加ください。
前半は軽く身体を動かしながら緊張やこわばりを取り除き、後半にかけて副交感神経が優位になるようなアサナ(ポーズ)を行います。ポーズの正しさを追求するよりも、身体・心との対話を大切に、心地良く、くつろいだ状態を目指しましょう。
リラックスするのが苦手な方、いつも何かを考えたり行動していないと落ち着かない方、交感神経優位になりっぱなしの方に特におすすめです。

<参考ブログ>
現代人はリラックスが苦手?

ヨガセラピー

個人個人に合った安全で快適な状態を重視するクラス。基本10名以下の少人数制で行います。
伝統的なヨガのポーズにこだわらず、様々なアプローチにより、身体の不均衡や、過度の緊張状態や運動不足からくるエネルギーの滞りを解消していきます。ヨガを通して、自分自身との”より健康的な繋がり”を取り戻し、心身ともにバランスのとれた状態を目指しましょう。
全てのヨガ初心者の方、また心身の不調が気になる方におすすめです。


2. 開催場所

「スクエア荏原」
住所:東京都品川区荏原4-5-28
アクセス

3. 持ち物

■身体を締め付けすぎない動きやすい服装
 会場でのお着替えが必要な方は当日お声がけください。裸足で行いますので、ストッキングなどは脱いでご参加ください。
■ヨガマット
 レンタルは要予約。※8月〜10月末代行レッスン期間中はレンタルを承れませんので、あらかじめご了承ください。
■お水など飲み物
■タオル
■体温調整ができるよう、必要に応じて上着やブランケットなどをご持参ください。
 「ヨガニードラ」を行うクラスでは、できれば身体全体が覆えるブランケットまたは大きめのバスタオルをご持参ください。

スケジュールの確認とご予約はこちらから