toggle
2020-02-28

ヨガクラスにおけるコロナウイルス感染予防対策について




世界的に感染が広がっている新型コロナウイルスによって、お仕事や家庭生活、育児等、様々な面に広く影響が出てきているのではないでしょうか。
1日も早く感染拡大がおさまり、大切な命が失われないこと、医療現場での大きな負担が減ることを祈るばかりです。

感染拡大が深刻な各国で外出自粛が叫ばれている中、ムサコヨガとしてもこの状況を重く受け止めています。
今後、特に東京都内の状況によっては、クラスの開催を自粛する可能性もあることを予めご了承ください。

以下、クラスにご参加いただける方は、感染拡大を防ぐため、また安心してヨガができる安全な環境を整えるため、ご理解とご協力をお願いします。(2020年3月30日更新)

【お知らせ】4回チケットの有効期限延長対応について

主催者/講師側での対策

・クラス当日朝までに発熱や咳を含む風邪の症状がみられる場合は、レッスンを中止させていただきます。
・レッスン前にうがい、手洗い、手指の消毒を行います。
・受付時、また状況に応じてレッスン中もマスクを着用させていただきます。
・ヨガマット用の除菌スプレーをご用意しています。
・クラス中、講師によるアジャスト(体に触れてポーズを指導する)や参加者同士のペアワークは控えるようにします。
・クラスの定員を減らし、十分な間隔を空けてヨガマットを敷いていただけるよう調整致します。(各クラスの定員はスケジュールのページにてご確認ください。)
・スタジオ内の換気をできる範囲で行います。
・ヨガブロックなどの道具の使用は控えます。ヨガマットのレンタルは受け付けておりますが、極力ご自身のヨガマットをご持参ください。

参加者の皆さまにご協力をお願いしたいこと

・発熱や咳などを伴う風邪の症状、倦怠感や息苦しいといった症状がある場合は、ご参加をお控えください。少しでも体調に異変がある場合は、外出前に検温をお願いします。
・参加者のほとんどが徒歩圏内にお住いの近隣の方ではありますが、念の為電車など公共交通機関を使ってお越しいただくことはお控えください。
・クラス参加前後の手洗い、うがいをお願いします。
・手指消毒用のアルコールや除菌ウェットティッシュなどをお持ちの方はご持参いただけると助かります。
・クラス中、咳やくしゃみをされる際は、タオルなどで鼻・口を覆うようにしてください。心配な方はクラス中もマスクを着用してください。


正しい理解と危機感をもちながら、皆で協力して安全な環境でヨガをしましょう。
そして今大変な状況下にある多くの人たちのことを想って祈りましょう。

<参考>
厚生労働省HP「新型コロナウイルス感染症について」
関連記事
Comment





Comment