toggle
2018-08-13

Just Breathe!




先日、ベトナム中部のダナンというところに旅行に行きました。
滞在したのはWellness(健康)をテーマにしたリゾートホテルで、滞在中何度もスパを受けることができたり、ビーチで呼吸法やヨガのクラスを受けられたりと、心身ともにくつろげる素敵なところでした。




ある日、出かけた先から部屋に戻ると、小さなカードと小石がベッドに置かれていました。

小石には、
偉大なベトナム出身の禅僧で、
仏教とマインドフルネスの普及活動をされているティク・ナット・ハン師の言葉
“A Pebble for Your Pocket”
からインスパイアされた
“Just Breathe”(ただ、呼吸しよう)
という文字が描かれていました。

小石をにぎる
深く息を吸う
ゆっくりと息を吐き出す
丁寧に心をこめて繰り返す
小石をポケットに戻す
毎日これを練習してください


最もシンプルなマインドフルネスの手法である
呼吸に意識を向けるという練習のために、
ティク・ナット・ハン師は身近に手に入るものとして 小石を取り上げていますが、
小石でなくても何でも良いのです。



ヨガマットを広げる
という行為が私にとっては
小石を手にとることに代わるものかな、と思います。

マットを広げることで自然とスイッチが入り、
ついさっきまで頭の中を占拠していた”イライラ”が、
濡れたバスタオルをソファの上に置きっ放しに
した旦那さんのせいではなく、
自分中心の考えから来るただの心の波であることや、
そんなことでイライラする小さな自分を認めることが できたりします。



呼吸に意識を向けることも、瞑想も、
あまりにも対象が身近にありすぎて、
つい軽視してしまうのかもしれませんね。

たとえば
座りご心地の良いクッションでも
天然素材でできた肌触りの良い部屋着でも
好きな香りのアロマオイルでも
薄暗くした部屋の中でつけるキャンドルでも

自分の意識のスイッチを
「スローダウン」モードに切り替えて
思わず深呼吸したくなるような
何か身近なアイテムを見つけてみるのもおすすめです。

かたちに囚われすぎず、
まずはシンプルに深呼吸。
ぜひ今すぐ始めてみましょう!
関連記事
Comment





Comment